絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-

  • 2018/11/20
2005年10月より放送された『牙狼<GARO>』。初放送より8年目を迎える2013年現在でもその人気は衰えることを知らず、黄金騎士ガロ・冴島鋼牙を主人公とした3D映画、第2期テレビシリーズ、劇場版が制作された。また、敵役であるバラゴこと暗黒騎士キバ、魔戒法師の邪美と烈花をフィーチャーしたスピンオフ展開、新たなガロ・道外流牙を主人公とする新テレビシリーズなどが制作されており、さらに創造され続けるであろう新たな作品への期待が高まっている。ここに待望の新たな牙狼シリーズが誕生する。それが『絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-』である。「スピンオフではなく、新しい牙狼のシリーズである」と、原作者である雨宮慶太監督が宣言した通り、『牙狼<GARO>』を冠とするこれまでのシリーズとは異なる全く新しい作品として、また牙狼の世界観を紡ぐ二本目の柱となるべく本作は創造された。単発ではなく全6話からなる連続ストーリーを新機軸とし、鋼牙とは対を成すライバルキャラクターから主人公となった涼邑零ならではの人々とのふれあい、心の葛藤、そして壮絶な戦いを描く。原作者の雨宮慶太は総監督として物語と世界観の構築、新キャラクターのデザインなどを手がける。監督はこれまでの牙狼シリーズで独自の演出を見せ、独特の感性がファンからの評価も高い金田龍。その実績を受け、6本の全ての演出を担当することとなった。脚本はアニメ、特撮を問わず数々の作品で名を馳せる小林靖子。シリーズ構成も兼任し、新キャラクターの創造と全6本の脚本を書き上げた。主人公・涼邑零(銀牙騎士・ゼロ)を演じる藤田玲は、牙狼シリーズへの出演を皮切りに様々な映画や舞台で活躍。着実に実力を身に着け、満を持して自身初となる主役作品が制作されることとなった。ロックバンド・Dustzのボーカルとして音楽活動でも人気を博しており、本作のエンディングテーマも担当する。また、涼邑零とシルヴァ以外のレギュラーキャラクターを排していることも、新シリーズとしての特徴である。ユナ役はスーパー戦隊シリーズへの出演も決まり注目を集める若手女優・梨里杏が体当たりで演じ、カイン役の武子直輝は、若き魔戒法師をフレッシュに演じる。また、強敵であるリングをセイン・カミュ、バクラ役にはガダルカナル・タカといった脇を固める布陣にも注目だ。

dTV>国内ドラマ

"絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-"は、dTVで配信されています。 本作品の配信情報は2018年11月20日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
dtv
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな作品もよく見られています♪


U-NEXT

U-NEXT

フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド

auビデオパスはオンデマンド向上委員会

ビデオパス


hulu加入は、ビデオオンデマンド向上委員会

hulu

dTV加入は、ビデオオンデマンド向上委員会

dTV

WOWOWの加入はオンデマンド向上員会

WOWOW

ページ上部へ戻る