錦織圭( Kei Nishikori) 、ウィンブルドン ベスト4進出ならず | 動画配信サービス・ビデオオンデマンド向上委員会|錦織圭( Kei Nishikori) 、ウィンブルドン ベ…

錦織圭( Kei Nishikori) 、ウィンブルドン ベスト4進出ならず

錦織圭( Kei Nishikori) 、ウィンブルドン ベスト4進出ならず

『ウィンブルドンオープンテニス』
7/2(月)~7/15(日) 連日生中継!※7/8(日)除く
番組オフィシャルサイト⇒https://bit.ly/2u9CxCf

錦織圭の準々決勝の対戦相手は、大会3度優勝の元王者ノバク・ジョコビッチ。
ジョコビッチには過去2勝13敗で12連敗中だが、芝コートでの対戦は初めて。
錦織は第4回戦と同様に肘にテーピングをして登場した。

第3ゲームまで両者のキープが続いた第1セット。第4ゲームではジョコビッチにブレークを許したが、第5ゲームで錦織のスーパープレイも飛び出しブレークバック。 長いラリーが続いたが、6-3でジョコビッチが先取。
第2セットは、ジョコビッチの巧みなリターンに苦しむ場面もあったが、第3ゲームで錦織が逆転でゲームを奪うと、ジョコビッチがやや冷静さを失い流れは錦織に。3-6で錦織がセットを取り返す。
続く第3セット、お互いに譲らずキープが続く中、第6ゲームは、ジョコビッチのブレーク。そこから連取され、錦織は6-2でセットを奪われる。
お互いのブレークから始まった第4セット。錦織を揺さぶるプレーで、ジョコビッチが第2ゲームから4ゲーム連取。追い上げる事が出来ず、6-2で錦織は準々決勝敗退となった。

残念ながらベスト4進出とはならなかったが、2018年最後のグランドスラムとなる次の全米オープンテニスでの錦織の活躍に期待したい。

ウィンブルドンテニスも残り数日。はたして優勝は誰の手に!?大会最終日まで、どうぞお見逃しなく!

WOWOWでは、8/27(月)より『全米オープンテニス』を連日生中継でお届け。日本人選手では、米国を拠点にし、ハードコートでのプレーを得意としている錦織圭と大坂なおみに注目。車いすテニスシングルスでは、2017年の覇者の上地結衣、3年ぶり7度目の全米優勝を狙う国枝慎吾の活躍にも期待!
今後もWOWOWでテニスをお楽しみください!

《番組情報》
『全米オープンテニス』
8/27(月)〜9/10(月) 連日生中継[第1日、第5日ナイトセッション無料放送]

#wowow #テニス #tennis #Wimbledon #錦織圭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな作品もよく見られています♪


U-NEXT

U-NEXT

フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド

DMM見放題ch

TBSオンデマンド

auビデオパスはオンデマンド向上委員会

ビデオパス


hulu加入は、ビデオオンデマンド向上委員会

hulu

dTV加入は、ビデオオンデマンド向上委員会

dTV

WOWOWの加入はオンデマンド向上員会

WOWOW

ページ上部へ戻る