錦織圭(Kei Nishikori) 、自身初のウィンブルドン ベスト8進出!元世界10位に逆転勝利!

錦織圭(Kei Nishikori) 、自身初のウィンブルドン ベスト8進出!元世界10位に逆転勝利!

『ウィンブルドンテニス』
7/2(月)~7/15(日)連日生中継 ※7/8(日)除く
番組オフィシャルサイトはこちら⇒https://bit.ly/2uhfKUx

錦織圭の4回戦の対戦相手は、元世界10位のエルネスツ・グルビス。

第1セットは錦織のサービスから始まるも、ラリーで左右に振り回され4-6で落としてしまう。錦織は右肘を気にする場面が多く、トレーナーを呼んでメディカルタイムアウトを取った。第2セットも錦織のサービスから始まり、ストローク戦でミスを重ねる厳しい状況だったが、タイブレークの末、7-6(5)と第2セットを奪取。第3セットではグルビスが転倒し、左膝を痛めるアクシデントが。グルビスもメディカルタイムアウトを取り、その後試合は続行。タイブレークの末、7-6(10)と錦織が連取。錦織のサービスゲームで1-0とリードした第4セットでは、第2ゲームにこの日初のブレーク。錦織が一気にグルビスを離し、6-1で3時間の死闘に終止符を打った。

試合を振り返って錦織は『大変な試合でした。2セット目から落ち着いてやっと自分のテニスを取り戻し、2つタイブレークをなんとか取れたので、それがすごく大きかったです。』と話した。そして準々決勝については『(ベスト)8に入れたことで、まずひとつ壁を破れたので、これからどんどん進んでいけたらいいなと思います。』と意気込みを語った。

日本人が男子シングルスで「ウィンブルドン」のベスト8に進出するのは、1995年の松岡修造以来となり、7/11(水)に行われる準々決勝では元世界1位のノバク・ジョコビッチと対戦する。次も目が離せない試合になりそうだ。

#wowow #テニス #tennis #Wimbledon #錦織圭



本作品の配信情報は2018年7月10日時点のものです。
現在の配信状況についてはwowowのホームページをご確認ください。
wowowwowow
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな作品もよく見られています♪


U-NEXT

U-NEXT

フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド

auビデオパスはオンデマンド向上委員会

ビデオパス


hulu加入は、ビデオオンデマンド向上委員会

hulu

dTV加入は、ビデオオンデマンド向上委員会

dTV

WOWOWの加入はオンデマンド向上員会

WOWOW

ページ上部へ戻る